Maxiem_2060_rev1_03.jpg

MAXIEM 2060

X-Y加工エリア
6,248 ㎜ x 2,007 ㎜

MAXIEM2060は大きな部品や大量生産が必要な場合に最適です。OMAXが特許取得済みのIntelliTRAXリニアドライブシステムの磁気エンコーダを使用して切断ヘッドの位置を常に正確に把握します。

 
 

MAXIEM 2060 仕様

設置面積 *

7,468 ㎜ x 3,708 ㎜

加工エリア ***

6,248 ㎜ x 2,007 ㎜

​ノズル移動速度

12,700 ㎜ / 分

​再現性

±0.0254 ㎜

​高さ **

2,692 ㎜

​Z軸ストローク ***

305 ㎜

​位置決め精度

±0.0762 ㎜

ボールバー真円度

± 0.1270 ㎜

​重量(タンク空時)

3,266 kg

​テーブルサイズ(LxW)

6,934 ㎜ x 2,134 ㎜

すべての製品は厳密な国際基準と要件を満たしています。
* 設置面積にはコントローラーおよびポンプは含みません。
** シザー配管が標準装備されています。
*** アクセサリを追加するとエリアが少なくなる場合があります。