〒342-0050 埼玉県吉川市栄町1398-6

ウォータージェットでの加工は熱影響が無いので、他の加工法における、【焼ける】【溶ける】こともなく、強い応力が材料にかかりませんので、薄いデリケートな材料でも、反りや歪みを発生させずに加工ができます。また、ウォータージェット加工で使用するのは水と研磨剤(天然鉱物)だけですので、有毒ガスや粉塵も発生しない、人と環境に優しい加工手段です。

 

材料によっては目視では確認できないマイクロクラックの発生も、非常に少ないのがウォータージェット加工の特徴の一つです。

 

航空宇宙産業界を中心に、大学や研究施設、金属加工業界のみならず、多業種にわたりウォータージェットは活躍しています。

 

ウォータージェット加工の特徴

OMAX® シリーズ

OMAXの全シリーズをご紹介します。